SIRIUS シリウス 葉山

 080-3366-1600
ご予約はこちら

 

シリウス慶氣 初の短編小説

 

hyoushi1.jpg 

ブループリント
魂の青写真

https://amzn.asia/d/1F8zmi4

 

 

 

お客様の声
(ヒーリング)

 

よしきさん、昨日はありがとうございました。

本当に、親身になって、そこまで言ってくださる人がこんなに近くにいて、ハートがじんわりと暖かく感じます。取り急ぎ、それをお伝えして、また書きます。良い1日をお過ごしくださいませ。

(後日)

どんどん病院が遠ざかってゆきます。

次回は10月の後半に受診です。

しかもMRIなし

私、何か吹っ切れた気がする。

 

 

今日大きく出てきたのは、バーストラウマでした。

調べてみたりしたのですが、私は、小さな頃から不安や寂しさがありました。そのせいで、何の理由もないのに、万引きしたり、自分を好いてくれるお友達をつねって泣かせたりして、自分でも何が不満なのかわかりませんでした。

小学校の頃は、血が出るような膀胱炎になったり、それは、お母さんと一緒にいたかったのだと思います。冬になると、唇の周りを舐めて、口唇炎という精神的なものになっていました。

この先、自分のHealingもやってゆきたいです。

 

 

よしきさん、今日はありがとうございました。

あの後ご飯を食べました。

かなり長い間、、それは私の人生の半分以上で、私は眠ることと食べることが得意ではありませんでした。

今日ヒーリングの後にとてもお腹が空いて、ご飯を食べられたんですけれど、これは、過去の縛りなどが解放されて、より健康的に生きようと言う流れなんじゃないかって、素直に思えるんです。

むしろ、ここまで付き合ってくださって、応援までしてくれて、私の能力を育成までしてくれる。

そんなYoshikiさんにお会いできたことだけでも、感謝しかないのです。

 

 

昨日のヒーリング。すごかった。目覚めたら、母まで頭痛が良くなっていた。少しずつわかってきた気がします。またよろしくお願いします。

 

 

 

昨日からご飯食べられなくていたのが、ヒーリングのあと、美味しく適度にご飯頂けました。

今も左足指にエネルギーの振動を感じます。

 

 

 

 

私は今まで、緊張しながら生きていたんだなって分かりました。

ほんとに長い間、、、

生まれて、一人暮らしした時からずっと

不安で

怖くて

泣きそうだったと思う

今から自分の人生に調和をもたらしたい。

 

 

こちらこそ、大いなる力に助けれていることを、よしき先生に気づかせて貰ったと感謝しております。私も、嘘が嫌いで、感じたままをお伝えしたいものですから、褒めるというものではなく、それこそが、よしき先生の力であり、魅力なのだと思います。

本日は、○○社長の御縁に感謝しております。

また是非整えてください、宜しくお願いします。

本日は本当にありがとうございました。感謝。

 

 

【本当の自分に出逢いたい】

子どもの頃読んだ聖書絵本に登場するキリストを見て瞬時に思いました、「この手が欲しい~!」

その記憶が蘇ったのは、15年前に子どものアトピー治療で訪れた代替医療研究所でのこと。ここでERT療法に魅了され熱心に学んだ私は「この手」になれる!と確信したのも束の間、施術効果は上れど怖くて使うことができず…家族限定での練習に留まっていました。(今にして思えば…光ばかり求め闇を見ず、自分が抱える闇にも勿論気づかず、整っていなかったからだと思います。)

そんな時友人と軽い気持ちで受けた慶氣さんのヒーリング。これがすごかった!このご縁で函館でのアカデミー開催が実現。アカデミーでは、ヒーリングの基本となるチャクラの状態やエネルギーの存在を確認する実践ワークの印象が強く、見えない世界が見えてくるような3日間でした。

・誰もができる
・日常使える
・無意識に使っていたかも
・軽やかで楽しい

こうして私の「怖い」は上書修正されたようです。

以来、慶氣さんを函館にお迎えするようになって6年…私の場合内面の変化が大きかったようです。

・自立しなきゃ(依存しちゃダメ)
・順応しなきゃ(迷惑かけちゃダメ)
・嫌われないようにしなきゃ(我を出しちゃダメ)
・いいお母さんしなきゃetc

「社会人として当たり前のこと」と思っていたけれど、実は自分のコンプレックス等々から発動していて、これを隠すために今までどれだけ演じてきたのだろうと気づき始めたのです。 課題にぶつかり向き合うたびにそんな自分を発見し落ち込みますが、言葉で表し難い慶氣さんのヒーリングに癒され導かれ今日に至っています。

さて、今年2月の不思議体験をシェアさせてください。

慶氣さんを見送った翌朝、いつも通り車で出勤したら…

・自分のエネルギーが膨張し車内にやっと収まっている状態で、
・車を降りた途端そのエネルギーは風船のようにどんどん膨らみ、まるでミシュランマン!
・フワフワ白く大きく温かく弾力があり軽やかな状態がうれしくてニヤニヤしながら歩いていたところ、
・職場の敷地に差し掛かかるとしぼみ始め、玄関扉前で等身大の自分に戻ったのです。

日々こんな風に小さくまとめたエネルギー状態で暮らしていたんだな〜。環境に適応するってこういうエネルギー状態だったんだ〜と分かった瞬間でした。

10年程前から「幸福の迷宮」にハマり霧中手探りで「本当の自分」を求めどこへ向かうのかも分からず歩いていた私の羅針盤となり、追い風となっていつも全力投球でサポートし続けてくれた慶氣さんには感謝しかありません、ありがとうございました。世界中の多くの方々にシリウスヒーリングが届くことを願っています。

 

 

お客様の感想

驚異的・人間は意志さえあれば遠隔地にいる対象者の変化を引き出すことが出来る

Aさま(遠隔ヒーリング終了直後)

遠隔カウンセリング&ヒーリングにて的確なアドバイスありがとうございました。
気持ちの整理がつきました。
また、機会あれば、よろしくお願いいたします。
ほんとうにいい時間をありがとうございました。

 
SIRIUS慶氣

こちらこそ有難う御座いました。
子どもたちに罪はありません。
子どもたちが深い愛情の中で守られて育つことが出来るように
光も闇もはらみながら、ご自身の混沌期を過ごされますように。


Aさま(約1か月後の変化)

変化がありました。
私が家族を大切に、旦那もふくめ、することで、周りが喜んでいます。
別居中だった旦那も帰宅しました。
お騒がせをした皆さまにはお礼廻りをしてやや安心したようです。
子供達も安定しています。
良いことしかないです。

 
SIRIUS慶氣

根拠や理由が一般的には理解しやすいと思いますが隠し味はヒーリング(潜在意識)が変わったことに由来します。
こちらこそ有難う御座いました。

 
Aさま

潜在意識がかわるって、凄いことだとおもいます。
たしかに、苦手だった父に対する私の態度が変わり、関係が改善されているって実感もあります。
父の私に対する口調が明らかにかわりました。
引き継ぎ、よしきさんのことばを念頭に頑張ります。
お世話になりました。
助けていただいてありがとうございました。

 

 

くも膜下出血になられたご家族に対しての遠隔ヒーリングをやらせていただきました

☆以下 Bさまご報告☆

再検査後の結果は出血源不明でした。
症状・経過から静脈出血との判断になるそうです。

出血量を考えると、もっと頭痛や嘔吐が酷かったり障害が発生してもおかしくない状況なのに、特にそんな様子もなく回復も早いそうです。
病院の先生も驚いていました!

 
Sirius慶氣

本当に良かったです
MRI写真は↓白いところが減っていると正常に近いということですか?

 
Bさま 

写真左がBefor(約1週間前)
中心部から放射している白部が出血。脳の隙間も満杯だそうです。

写真右がAfter(現在)
出血が綺麗に退けてきて、正常に戻っている状態だそうです。

 
Sirius慶氣

やはりハート(心)の方が深い原因で、頭の症状(くも膜下出血)はその結果として現れているということが今回の件で証明される形となりましたね

 

Bさま

そうですね、全てそこに起因すると思えています。
現在順調に回復すると1週間くらいで退院できるそうで、うれしいです。
ありがとうございました!

 

 

 

 今回は半年ぶりに慶氣さん(葉山SIRIUSのヒーラー さん)にお会いしてきました!

 毎回思うのですがお会いする度にエネルギーアップしていて、私自身もアップしていると感じます。

葉山にあるヒーリングサロンに入ると、先ずは自分の近況をお話しするのですが、昔からよしきさんはいつも何回も私を褒めてくれるのです( ; ; )笑

こんなに褒めてくれるのよしきさんだけだと思っています!笑

しかも半年ぶりの再開にも関わらずお互い着ていたTシャツがお揃いで笑いました(全ては宇宙の采配?)

 

そしてシリウスにヒーリングに行くと毎回感覚が違います。

 私自身、今までひとつとして同じ体感をしたことはありません(自分の体感では確かに指が人間らしくない3本の手になったようなこともあったり、イケイケなUFOにも乗って宇宙に行ったこともありました☆(もちろん辛い時など涙が出てくることも多々あります)

 エネルギーが流れているのが肉体感覚的にわかります。

 そういえば、私は今回のヒーリング 中はずっと起きていたと思うのですが、よしきさんはすぐに私が寝てたと言い張りました(^^;

実際寝ていた自分も、起きていた自分も同時に存在していたのかもしれません。

(現実に起こったことを考えていたり、別次元にいってたり様々な移行が行われているような)

 

まだ今でも感覚が蘇ってくるのですがヒーリング中に私ね口から邪気(エクトプラズム)が出ていました!

それもかなり大きかった・・汗

目では見れていないのですが確実に私の口から邪気が出たのがわかったのです。

 この体験は今回のヒーリングで私が初めての体験したことでした。

 

様々な勉強をしてきたので、この世のありとあらゆる事象は物理と量子力学の原理と頭では解っているものの、今回も実際に自分の身体で体験することができました☆

 

それと、不思議な現象だけではなく実際に日々の現実生活にも変化が起こってくるのです
(それが一番大切なこと)

 今回はよしきさんにお会いする数日前迄は仕事のことでゴタゴタがあり、参っていたのですが周りの方々に助けられ、予約当時迄には既に解決していました 謎 当時は実際によしきさんにお会いしてそのことに関して答え合わせのように整理整頓されてクリアにする感じでした。

 私はスッキリして穏やかになったのだけど確実にパワーアップしています 

 私が占い師になったのもよしきさんのおかげです。

出会う前まで占いをするなんてスケジュールに入っていませんでした。

スピリチュアル、魂、宇宙のことなど本当にいろんなことを教えてもらっています。

もちろんシリウスヒーリング も!

 出会うべきして宇宙は出会わせているということを実感します

 おかげで私は現在占い鑑定中にヒーリング しちゃう占い師になってしまいました 笑

 

よしきさんとはなんだかんだ長いお付き合いになってるな〜(以前葉山の海でクルージングをするのにも誘ってもらったりとか)今回のしみじみ思いだしながら、

今は自分が成長していくこと、どんなことがこれから起こるのか楽しみで仕方なくなっている私がいます(ヒーリング?知らないうちにそうなっていることが不思議)

 

私にとってよしきさんはお兄さんみたいで且つ魂の師匠であり不思議な存在です

これからも宜しくお願い致します☆

 

 

1年近く、定期的に右の背中に痛みがあり、マッサージ、針などをしても取れなかったのが、よしきさんのセッションを受けてから痛みが消えました。

セッションから2週間経ちますが痛みはありません。

滞っていたエネルギーが流れたようで、体調もとても良いです。

 また、セッションの後から夫婦の関係性が今までにないほど良好となり互いに日々「ゼロ」にしていく意識の習慣がついてきました。

ありがとうございました!

 

 

 

複数回の遠隔ヒーリング後、血液検査の結果で数値に良好な改善が見られました。

 

遠隔ヒーリング回数券コースを受けられたご家族から嬉しいご報告を頂きました。

 

入院した時は、慢性白血病と、脳梗塞です。

 

NT~PROBMPという心不全の数値も3分の1くらいに減っていて、

C反応性タンパクは、炎症を表していて、普通は0.03くらいなのですが、毎日咳や痰をしているのにもかかわらず、0.210.18に炎症反応が落ちています。

分子栄養学的に、アルブミン4以上、ヘモグロビン13以上あると病気でも生活の質が高く暮らせると言われています。

 

ここで着目するのは、リンパ球です。

リンパ球は、免疫を表しますが、1024になっています。

30くらいあるといいとされているのが、素晴らしく回復しています。

 

Fresh-Japanese-Sweets_ページ_1.jpgFresh-Japanese-Sweets_ページ_2.jpg

 

 

 

シリウスヒーリングアカデミー受講者の声

 

アカデミーでは最初今まで得た知識や学んだ事が一切通用しないところからスタートしました。

不可解で未知な領域に頭は混乱して『何もわからなくなる』のに何故か

◯ヒーリングする箇所がわかる。

◯エネルギーがあるのがわかる(動きがわかる)

◯エナジーの流れがわかる。

◯ビリビリしたり熱かったり体感でわかる。

◯何故かわかる。(確信がある)

ようになり、ヒーリングの一連の流れを感覚で掴むことができました。

 日常に戻ってからも、急に『わかる』感覚が訪れたり、ヒーリングが必要な場面が発生したりと、日々が実践トレーニングになり、見えない世界がより身近なものになりました。

 最初は理解できなかった説明や、よしきさんが言っていたことも、繰り返し経験を重ねることで毎年意味や理解が深まっていくのを実感しています。

 実生活では、整体の仕事でお客さんの身体の状態が身体を触る前前(来る前)にある程度認識してヒーリングできるようになりました。

それにより施術の時間が大幅に短縮しました。

 見える世界と見えない世界が一体となり物事がシンプルになりました。

今ではヒーリングが私の日常です(^^)

 

 

私は、シリウス慶氣さんよりヒーリングアカデミーを通して伝授していただいた、ヒーリング及びエネルギーワークを現実生活において実践している者の1人です。

ヒーリング・エネルギーワークを実生活に活かすこと約5年(2023年現在)。

膨大な量の知識・能力・経験を習得することができ、リアルな変容を体験している道中です。

 

特に直感力・共感能力が高まったことで、人生における『光と闇』の両方を身をもって理解し、感じ取れるようになりました。

この世で多くの人が体験している『心の痛み・苦しみや恐怖・怒り・辛さ・虚無感』に氣付き、理解。

そして、深い闇を感じて理解すればする程に同等の光がそこにはあり、人生の深い喜びや感動・充実感を味わえるようになりました。

 

ポイントは、自分自身と真摯に向き合うこと。人生を周囲の人や環境のせいにするのではなく、自分自身に潜んでいる闇から目を背けずに、直視して炙り出すことです。このプロセスには勇気や忍耐力が必要な時もありますが、『人生が本当に変わる』過程では登竜門であるといえます。

またエネルギーワークを通して、目に見える世界と目に見えない世界が「今この瞬間にも同時にしている」こと、この大きな宇宙・自然の一部分である生かされている人間であると痛感しています。

取り組めば取り組む程に、意識&人生の奥行きを知り・この世の理を理解することに繋がり、自然に楽に生きやすくなってきています。

 

私はヒーラーとして活動をするようになり、ヒーリングをさせて頂いた方において・・・

・夫婦関係に亀裂が入り深刻な状況に陥っていたが、改善して絆が深まった

・適応障害と言われ、20年間仕事に就くことができなかったが、働くことが出来るようになった

・膀胱炎が改善して受診する必要がなくなった

・12年間、腎臓にあった結石が排出された

・自分のやりたいことに意識を向けることが出来るようになり「やりたいことをする人生」のラインに乗ることが出来た

 

など、ヒーリングに出会う以前の自分では「できると想像もしていなかった」事象を、ヒーリングを通して経験させて頂いています。

 

 

ヒカルランドでのシリウスアカデミーに参加して

始めはヒーリングやエネルギーのことの初心者でした。
今回、この文章をまとめるにあたり、2020年から2023年の現在を思い返してみたら
シリウスアカデミーに参加したことで、ものすごく自分が変化していることに驚きました。
書ききれないくらいありますが、抜粋して書かせていただきました。

<できるようになったこと>
・エネルギーの状態(薄い、濃いなどの濃度、質、滞りなど)が分かるようになった
・ヒーリングの終わりのタイミングが分かるようになった
・直感により自分が知り得ないことが分かるようになった
・自分の状態が今どういう状態なのか(波動の高い低い、正常かどうかなど)が分かるようになった

 <参加したことによって経験したこと>
・使われていないピアノや、これから使うピアノの弾き始めに呼ばれることが増えた。
弾いたピアノは調子が良くなったり、使われる機会が増えた。(ピアノの現在の状態、丁寧に扱われている・扱われていない、持ち主の思い 、そのピアノを作った人の気持ちや、関わっている人の思いなどが分かるようになった)
・ピアノの演奏を聴いてくれた人の人生が好転した。
(英語に関わりたいがチャンスがなく、ピアノを聴いた後アメリカに留学することができた。
膝の手術後、歩くのもままならなかったが、聴いた後はスタスタ元気に歩いて帰った。)
・友人からの恋愛相談を受けた時、直感からのアドバイスを伝えたことで、本人への直接的なダメージが避けられた。
・テレビなどに出演する機会が訪れた。

アカデミーに参加させていただいたことで、自分自身が人々に対して喜びや支援を提供できる存在になれるということを実感しています。参加させていただき、人生が豊かになりました。アカデミー講師のよしきさんに心から感謝しています。

 

 

 

⚫︎毎回感じる凄まじい磁場、波動はエネルギーが強く慣れないと、爆睡してしまうほどです。
熱量も温度で感じ、エネルギーが目視できるほどです。陽炎のようにメラメラします。

⚫︎人の身体の部位や、チャクラの位置でエネルギーの強弱を感じたり、エネルギーの出る流れや向きを感じます。

⚫︎身体の痛みや傷む箇所を、自分の身体で場所を感じたりします。

⚫︎人の周りのエネルギーの色や、大きさが見えたりします。
アカデミーを経験する事で、直感力が増したと思います。危険回避など、事前に選択ができたりします。

⚫︎信じている事が引き寄せられたり、現実化するリアルな事がありました。

 

 

8月18日にエアコンのクリーニングの日の夜に吐いてから、私はやっと母へのHealingを始めました。
昨日も、夜、母にヒーリングしました。
すると、右足をだるそうに、曲げたり動かしたりしていました。
今朝になって、寝ぼけまなこの母は「腰の痛みが足から逃げていって良かった」といっていました。
色々具合がいいみたいです。
やっとやっと、こう言うことなのかと言う気がしてきました。

 

 

先程、ヒーリングしました。
出来るようになってきたかも知れません。
少し待つと、わたしの背中からエネルギーが入ってきて、おなか、子宮と重くなりました。
ペンデゥラムを母のチャクラにすると、どれも真円を描きます。
ハートチャクラだけ、少し動きが鈍く感じたので、後からハートチャクラをヒーリングしました。

 

 

今日はヒーリングを2回やってみました。
私にもヒーリングができているかもと思いました。
また、ヒーリングが始まると、局部的にぱぱっと痛くなったりするから、他の箇所があります。
今度はそれを自分で癒すようにしていけばいいのかなと思っています。

 

Yoshikiさん、私に「○○さん、奇跡作り出してるんだから、自信持って」って言ってくれてありがとうございます。

私は、いつも2番手がいいとか、そういう感じで生きてきた。でも、きっと私、ちゃんとやってると思う。今、Yoshikiさんが作っている奇跡を一緒に見ていると持っちゃうけど、でも、受け入れてゆこうと思う。私も、ヒーラーの1人です。 

 

私は今日、自分で母のヒーリングをしました。
ハワイ風味とYoshikiさんのHealingとが一体になって、シンクロしながら進みました。
最後の方で、膀胱からおへそのあたりが気になって、手を触れたところ、母が産むことができなかった子がいるのですが、その子が出てきました。
母の体の中からホオポノポノで癒しましたが、日常に忙殺され、嫁という立場で、十分に感情を味わうことなく、無感情に過ごしてきた母の一面を見るようでした。
明日は、水子たちにお菓子をお供えして、お経をあげて、母と一緒にホオポノポノをまたやろうと思いました。
ハートを癒して。ハートに愛をもって。
心にいつも太陽を。 

 

今、私が自分を癒したいのは、今までテレビや漫画などでみた、暴力的なシーン。もしくは、みたことも体験したこともない暴力シーンが、ふとした時にフラッシュバックすること。本当にハートを癒して、もっと楽しく生きてゆきたい。

 

 

ヒーラーとしての私は、ここから始まるんだと思う。
よしきさん、お支えくださり、感謝しております。
咳やくしゃみを始めたので食事を途中でやすんで、分けて食べるようにしました。
お薬を飲む時も、余分なものが抜けるように意図したら、母の体全体から、グレーのエネルギーが出ていったように思います。

 

 

僕は、慶氣さんのヒーリングアカデミーを受講したことでヒーリングが出来るようになりました。

 アカデミーでは、日頃慶氣さんがヒーリングされているエネルギーを体験しながらトレーニングできたのでとても良い経験となりました。

回を重ねるごとに直感力が上がりチャネリングもできるようになって、エネルギーやチャクラの状態から意味もわかるようになりましたし、自身が目に見えない世界との媒体であることも理解できるようになりました。

 また、陰陽はセットであり現実世界も目に見えない世界も同時に存在していて、自分達は生かされていて護られていること、愛が元であることを教えて頂き、それらの知識や技術が自身のヒーリング活動に活かされています。  

 

 

 

私が慶氣さんのことを耳にしたのは、今から6年前くらいのことだったと記憶しています。

 職場の仲間であり、NPO法人みらいゆ健康法実践研究会の「癒し人」の仲間でもある二人の友人が、東京での「癒し人」の勉強会に出席する機会によしきさんのヒーリングを受けるとのことで、「一緒にどう?」と誘われたものの、その時は気持ちが動かずに終わりました。その後二人がよしきさんを函館に呼んでヒーリングをみんなに受けてもらおうと企画し、私もよしきさんと初対面の機会をいただきました。よしきさんの印象は、「今まで出会ったことのない、私には理解しにくい人」というもので、今思うとまさに“宇宙人”のような方でした。また、さらに友人二人の企画は続き、今度はよしきさんのヒーリングアカデミーが函館で開催されることとなったのです。その時も私は二人の熱意に感服しながら、とんとん拍子に進むアカデミー開催のお話を他人事のように聞いていました。

 そんなある日、二人が私のフロアに来てアカデミーへ誘ってくれたのです。どうやら、よしきさんが、「私が退職後、いずれはみらいゆ健康法(当時:イネイト療法)の施術者になりたい」と言っていたことを覚えていてくれて、誘ってはどうかと言ってくださったらしいのです。(後日知りました。)

 その時、正直に言いますと「いやいや、仕事は忙しいし、主人が退職している現在、受講料の支払いも無理無理!」と心の声が身体中に響いてました。が、好奇心の強い私はよしきさんのヒーリングの仕組みへの興味もあり、友人たちへの日ごろの感謝の気持ちも併せて、受講することとしました。

 そのアカデミー最終日、午後から職場に戻り懸案事項の処理のため外勤しようとした矢先に職場の階段を落ちて(というより飛んでいました)、踊り場のコンクリート壁面に激突し、救急車で搬送されるという事態が起きたのです(右手首を複雑骨折、右頭部の打撲、両脚捻挫)。その日の夜、痛みをこらえながら、よしきさんに状況を連絡すると「まさに今回のアカデミーのテーマ:破壊と創造、ですね。」との返信がありました、その事故がきっかけとなり、その年度終了時に前職を退職することを決意し、同じ年にイネイト療法の施術者として開業することとなりました。その開業の時、チラシのデザインをしてくださったり、色々な配慮をしてくださったよしきさんに本当に感謝しています。

 その後もよしきさんは函館とのご縁を大切にしてくださり、年に3回ほど函館にお越しくださり、アカデミーのフォーローアップやヒーリングをして頂いています。

 イネイト療法を受けてから、波動(エネルギー)を体感する機会がどんどん増えていたのですが、よしきさんのヒーリングの際には、別室で待機中にも身体中に波動を感じたり、ヒーリングの対面時にも熱くなるほどの波動の体感があります。またヒーリング中に胸が痛くなったり、帰宅後就寝中に不思議な現象を体験したりと、興味深い体験を度々させていただいています。

 何よりあの事故の経験から、よしきさんのヒーリングは「その人の進むべき道に起動修正する、または実現化のスピードアップをする力」があるという印象を持っています。

 おかげ様で、私は「私の人生を変えたイネイト療法」を一人でも多くの人に届けるという活動を現在も続けさせていただいています。

 あの時、アカデミーに参加していなければ、現在私は前職の仕事を継続していたことでしょう。

 私の人生をショートカットしてくださった、よしきさんと二人の友人に本当に感謝しています。

 

 

 

規格外の現実をあなたへ

天体のシリウスは太陽系を
約8年半光年離れた宇宙から見守っている
恒星(自から発光する星)です

そして目に見えない世界において
シリウスは太古より再生の星・
はたまた太陽の生みの親とも
言い伝えられている
ヒーリングスターなのです

一般的な常識を遥かに超えた
規格外の磁場(エネルギー)が
あなたを古い因果の鎖から
解き放つことでしょう

 

お問合せ

ヒーリングのご予約は、個人セッションのページ内のお申し込みフォームよりお願いいたします。




2024.05.28 Tuesday